ベース・アンプ変更・・・

2007
07-24
SVT-AV.jpg
「βスタジオ」に常設のAmpeg「SVTⅡpro」が故障しました。
修理完了までの期間
Ampeg「SVT-AV」を設置しております。

今年の1月にオーバーホールして
設置したSVTⅡpro!
約半年で故障とは、早すぎますなぁ~

真空管のベース・アンプは・・・
メンテの面でも費用が掛かるので
維持するのが大変です。(苦笑)
スポンサーサイト

14インチ・タム

2007
07-03
眠っていた「14×10インチ」のタムを復活させます。

フープを「スーパーフープⅡ」から
「マスターキャストフープ」に交換。
マウント方式を「I.S.S.タムマウントシステム」から
「オプティマウント・サスペンションシステム」に交換変更。
パーツをグレードアップしました。

大口径14インチのタムを設置しているスタジオさんは
稀?なんじゃないかと思いますので・・・
丁度「βスタジオ」のタムの一つが「12×10インチ」ですし
「12×10インチ」+「14×10インチ」の組合せで
試験的に導入しようと思います。
tom14.jpg

シンバル・スタンド一部交換

2007
07-02
「βスタジオ」のシンバル・ブーム・スタンド
上部パイプ(ブームアーム一式)を常設スタンド分
3本全て、パールの最新仕様ウイング・ロック式
「B-100A」に交換しました。
SyStand.jpg

ドラム・グレード表示・・・

2007
07-01
先日・・・
ドラム・セットを全面的にメンテナンスしてる
最中の番外編です。

パールのドラムにはグレード名を表示する
四角いプレートが各ドラムに四箇所で
ネジ止めされています。
プレートを止めているネジは、極小の上短いので
どれもこれも緩んでいて増締めできない状態。

個人的に・・・
緩んで固定できない状態が嫌だったので
各ドラム全てのプレートを取っ払ってしまいました。

よって当スタジオのドラム・セットには全て
グレードを表示するプレートが付いておりません。

当スタジオのドラムのグレードは・・・
パールのマスターズ スタンダード・メイプル&
スタンダード・バーチの複合セットです。
(Pearl MX&BX Series MADE IN JAPAN製)
Plate.jpg


プロフィール

プライム・マスター

Author:プライム・マスター
生まれも育ちも秋葉原!
スタジオ経営&バンド活動と
生活が音楽の毎日を
送っています。

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログランキング

FC2ブログランキング

Twitter

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索