スポンサーサイト

--
-----
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Marshallのプリ管を交換しました。

2014
12-19
αスタジオ&βスタジオに常設のMarshallアンプ
JCM2000(DSL100&TSL100)のプリ管を全交換しました。
正確には、ソリッドステートのデバイスに変更しました。
JET CITY Retro-Valve RV1R12
Jetcity1.jpg
とても明るい赤色に発色します↓
Jetcity.jpg
特徴としては
・トランジスタ・アンプ同等のウルトラ・ロー・ノイズになりました。
・とても明るく発色しますが、全く発熱なく消費電力も少なくて
 経済的、LED並みです。
・良い感じに歪む上、メンテナンス・フリー。

実験的にしばらく様子を見させて頂き
特に問題が無ければ、このまま常設します。

個人的な感想ですが、今迄一番の悩みであった
真空管アンプ特有のノイズ、マイクロフォニック現象が
発生しないので、それだけでも差し換えた価値があると感じています。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

プライム・マスター

Author:プライム・マスター
生まれも育ちも秋葉原!
スタジオ経営&バンド活動と
生活が音楽の毎日を
送っています。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログランキング

FC2ブログランキング

Twitter

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。